明日は、人日(じんじつ)の節句ですよ!

今日までお休みの方も、お休み疲れなどされてませんか?

私も年末年始のバタバタで疲れがでたのか、三が日が終わってからダウンしてしまいました。
(4日から仕事の予定だったのですが・・・)

こんにちは。
「食と暮らしを愉しむ教室」 テーブルコーディネーターの中江利会子です。

 

1月7日は七草粥をいただく日ですが、
正式には、人日(じんじつ)の節句といいます。

五節句とは、
 1月7日 人日の節句(じんじつ)
 3月3日 上巳の節句(じょうし)
 5月5日 端午の節句(たんご)
 7月7日 七夕の節句(しちせき)
 9月9日 重陽の節句(ちょうよう)

3月~9月は奇数月のぞろ目の日

なぜ、1月だけ違うのかというと、1月は、ぞろ目だと元旦。
元旦は別格の扱いなので、1月7日になったみたいです。

1月7日は、七草粥の日としては覚えていても、五節句の一つだとは忘れがち。
邪気を祓って1年の無事を祈るとして「七草の入った粥を食べる」風習があったのだそうです。

邪気を払うだけじゃなく、お正月期間に食べすぎたりした胃を休めるという意味も最近はありますよね。

七草

我が家も既に七草は用意してありますよ♪

飲みすぎ食べすぎの日々だったので、ここらで摂生せねば・・・というキッカケにもなりますよね(笑)

最近はスーパーでも売っていますので、是非、チェックしてみてくださいね。